ブログ閉鎖

 思えば、このブログは支離滅裂なほどに多くのことに言及したと思います。政治や経済について、原発の存在価値について、インターネットというコミュニティについて、サッカーの話や音楽の話、はたまた空想の世界を語ったこともありました。僕の話はいつも具体的なレベルでは一貫性がなかったように感じます。そしてそこから察するに僕という人間は、きっとそのレベルでは支離滅裂な人間なのだと思います。その安定しないポジションに位置することそのものが、つまるところ僕のベクトルなのだろう、このブログを振り返ってそう思いました。

 数日後にブログを閉鎖します。理由は僕が最近書いた、あるいは、書いている小説がこのブログからの引用に溢れているからです。ただし、その小説は未だどこにも発表してないし、だからその小説が未来永劫世間の目に晒されることもないかもしれません。敢えて言うなら、僕はその小説が世間の目に晒されることを望んでいるし、そうなった時はまた、一日平均5人程度しか足跡のないこのブログですが、このブログの閲覧者に僕の言葉が届く日もあるでしょう。その日まで、さようなら。



 上で書いたことは本当ですが、それは抽象的なレベルに留まります。政治や経済、財政に対する言及だけは脳内整理のため続けていこうかと思います。少し専門的な話題が増えるでしょうし、文体も淡白にする予定ですが、興味のある方はどうぞ。
http://xtultueco.doorblog.jp/
[PR]
# by xtu_ltu9981italy | 2012-04-20 00:32